leadimage

    Portada

    Sabor auténtico

    これは実際に食べてみることが一番でしょう。 セプルベダに訪れた際には普通の子羊でなく、歴史のある子羊を食べることになるでしょう。

    Gastronomía Segoviana

Destacados

featuredimage Palacio Real de La Granja de San Ildefonso

Plaza de España, 15 40100 Real Sitio de San Ildefonso (Segovia) España

featuredimage Alcázar de Segovia

Plaza Reina Victoria Eugenia S/N Segovia 40003 España

featuredimage Casa de la Moneda

C/ de la Moneda s/n Segovia 40003 España

セゴビアの子羊のレシピ

セゴビアの子羊のレシピ 材料(3人分) -セゴビアの子羊 1㎏大(お好みで) -水 コップ1杯 -塩、酢 作り方 陶器の入れ物に塩で味付けしたセゴビアの子羊を入れ、水を1㎝ほど入れます。 あらかじめ暖めておいたオーブンで3時間焼きます。焼いている間、水がなくなったら水を足し常に1㎝ほどに保っておきます。 焼きあがったら残った汁に酢を数滴ほど入れます。

セプルベダの子羊

  セプルベダの子羊はチュラ(メリノ種の毛が粗く長い羊)という種類で、ドゥラトンの野原の牧草を食べ育っています。 どうしてチュラという種類の子羊を育てているのでしょうか? 利益的少ない(肉が少ないことによる)理由でこの種はスペインでは年々減ってきている種ではありますが、とても良い質と味です。 母乳だけで育っているということも考慮しなければなりません。 乳飲み子羊は薪(一般的にオーク)のオーブンを使い郷土的な方法で塩と水だけで調理します。 これが特別な味を生み出します。